「美しくなりたい人たちに、美しい什器を」

化粧品什器のデザイン・製作


消費者に、ブランド価値と商品価値を伝える「化粧品ディスプレイ什器 」



「店頭における化粧品什器のポイント」  

1・ブランドの世界観を消費者に伝える

店頭における化粧品什器のポイントは、「ブランドの世界観」を消費者にいかに伝えるか、が最も重要です。それは、ブランド価値であり、商品価値でもあります。

2・マーケティング全体を俯瞰する

店頭における什器 はマーケティング・ミックスの4Pのプロモーションの一環です。店頭の什器を単独で成立させるのではなく、マーケティング全体を俯瞰し、プロモーションを「最適な什器」で強力に補完することが重要です。

3・感性と理論を融合させた什器デザインを構築する

デザインの感性 + マーケティングの理論 + VMDの理論

店頭における化粧品什器のポイント


1・ブランドの世界観を消費者に伝える


2・マーケティング全体を俯瞰する 


3・感性と理論を融合させた什器デザインを構築する


「コンサルティング什器デザイン」は

化粧品什器デザイン・製作の「最適解」 


--「感性」と「理論」の融合 --

「デザイン」 × 「マーケティング」 × 「VMD」

まったく新しい、化粧品什器デザイン

デザインの感性


研ぎ澄まされた感性による

「卓越したデザイン」

「考え抜かれた機能美 」

「圧倒的な上質感」


※学問的には「感性」という用語はないですが、ここでは「デザインの価値に対して直感的に反応し評価する能力」と定義し、商品やブランドの価値観や世界観を「消費者の感性に響くデザイン 」で表現します。※数値や理論で立証することが極めて困難な部分ですが、デザインの本質的には最も重要であると考えます。 

マーケティングの理論


マーケティング・ミックスの4P

①プロダクト(Product)

②プライス(Price)

③プレース(Place)

④プロモーション(Promotion)

マーケティング全体を俯瞰し、プロモーションを『最適な什器』で強力に補完します。

VMDの理論


商品・製品そのものを見やすく、わかりやすく、選びやすく、しかも魅力的に見せます。

マーチャンダイズプレゼンテーション(MP)

VMDの考え方をもとに、マーチャンダイジングを的確に視覚伝達する

①ビジュアルプレゼンテーション(VP:Visual Presentation)

▶注目度を高める視覚伝達

②ポイント・オブ・セールス・プレゼンテーション(PP:Point of Sales Presentation)

▶特定の商品の魅力を視覚伝達

③アイテムプレゼンテーション(IP:Item Presentation)

▶商品を効果的に分類・整理→見やすく・わかりやすく・選びやすい展示の視覚伝達

「 製作 」も安心してお任せ下さい



「アクリル加工技術」

弊社はFabless企業です。工場によって得意分野・不得意分野があります。Fablessの強みはそれぞれの什器のデザインによって都度最適な工場を選択できる点にあります。

弊社は国内・海外のあらゆるジャンルの多数のアクリル協力工場と提携しています。

化粧品什器はアクリル素材が大半を占めます。アクリル加工の出来栄えがその什器のクオリティを左右します。製作する工場の選定は 什器のデザインによって変わります。什器のデザインによって最適な工場を選定します。

「量産」

化粧品什器は販売店に展開することが多く、相当数のLOTが発生する場合があります。

弊社には、相当数のLOTに対応できる体制が整っています。


「納品実績」

※機密保持契約の関係上、納品実績をご紹介できないことをご了承下さい。


卓越した「アクリルデザイン」

他にはない

卓越したアクリルデザインと、そのデザインを実現する最高のアクリル加工技術



私たちは、アクリルデザインのプロフェッショナルチームです。

先述したように、化粧品什器の素材はアクリルがメインになることが極めて多く、卓越したアクリルデザインと最高のアクリル加工技術は「化粧品什器の核心的な要素」です。

化粧品ディスプレイ什器のデザイン・製作

お気軽にお問い合わせください